踏み入る先にあるものはL

7/25 涼を求めて二俣川左俣から大白森山・小白森山    with みー猫さん・酒

7/17-18にみー猫さんと富山の大猫山と毛勝三山を縦走してきた。理由はもちろん毛勝山が日本200名山だから・・・ではなく大猫山と猫又山が猫つながりだからである。毛勝山は車2台だしついでに縦走しましょう、縦走する道も薮っぽいらしいしとただのついでであった。しかし富山 ...

2021.6.6(日)歌ヶ浜第二駐車場 -阿世潟峠 -社山 -仮称・白樺平 -黒檜岳 -黒檜岳登山口 -千手ヶ浜 - 冠石 -赤岩-菖蒲ヶ浜 -道端のクリンソウ群生地 -菖蒲遊覧船発着所BS  -バス移動- -立木観音入口BS -歌ヶ浜第二駐車場梅雨入り前の登山記録。六月頭の週末、本当はみー猫さん ...

藪の隙間を縫って前を進むきたっちさん。しかしどうやら獣道に導かれたか少し右にそれているようだ。藪の下りでは背の高い僕の方が見通しがきく。ちょっと左修正した方がいいんじゃないですかと声をかけて尾根センターへと先に進むと地面に足がついた。踏み跡発見か。踏み跡 ...

逃げ場のない場所なので数mの小滝もドキっとするがホールドがガバだったりその先は倒木がお助けになったりとロープの世話にならず超えていけた。ただし水が冷たいので手がかじかむ。さらに小滝を超えて少し進むとプチゴルジュな雰囲気は終わり幅が広がる。一安心といったとこ ...

2021.6.12(土) 同行者:きたっちさんワイルドフィールズおじか近くの路肩  -林道 - 紅藤沢  -ゴーロゾーン -石垣ゾーン -実線林道終点 -癒し渓-1310m二俣左俣 -小滝ゾーン -1510m二俣右俣 -即水枯れ -薄藪ゾーン -ゲロ藪ゾーン(ネマガリ)-右岸枝尾根離脱(1760m) -日留賀岳北 ...

土曜日に男鹿山塊のネマガリ藪と戯れたのだが、日曜朝起きると右足の付け根近くに違和感があった。こんなところにイボがあっただろうかと目視確認してみると・・・マダニだ。去年食いつかれた奴と比べると随分小さいな・・・。まだあまり血を吸っていならしく膨らんでもいな ...

尾根の右に左に、よさげなアカヤシオが群生している。これを見ると今年はやはり外れ年ではないなと思う。蕾もいるがタイミング的には悪くないようであまり霜で傷んでもいないようだ。この支尾根さっきの位置からしか群れていることがわからないし、やはり隠れ花見スポットと ...

2021.4.10(土) 同行者:本P、酒林道の浄水場奥 -急斜面 -700m級ピーク -909m地点 -1072m地点 -960m級ピーク東尾根に立ち寄る-969.9m三角点 -849m地点 -784.6m三角点峰(中野山) -ヤシオ山に立ち寄る -中野山 -田沢小中トンネル西-適当な支尾根 -林道の浄水場奥後輩達とぶらぶら ...

後輩達と花見をしにみどり市市境の田沢奥山の南方1072m地点から784.6m三角点(中野山)辺りを歩いてきた。アカヤシオの様子速報。北斜面700mくらいは末期南向き斜面820mくらいは痛みが見られたがまあまあ。1050mくらいの尾根北側は蕾。日当たり微妙な950mは2部咲き。950mくらい ...

トラバースを続けていった結果、うまいこと目的の尾根へと導かれ、555m辺りの鞍部にポンと出た。14:13。下り方面に鞍部から一段岩場へと上がるとアカヤシオがちょっと集っている。でもこの程度では対岸からは目立たないだろう。上を目指せばいいようだ。一息ついて鞍部へ戻り ...

↑このページのトップヘ