踏み入る先にあるものはL

6/25 赤城適当縦走

2020.10.17(土)竜門小屋 -日暮沢分岐 -ユーフン山 -清太岩山 -日暮沢口 -路肩駐車地悪天の下山もわりと紅葉。最終日は下山するだけなので時間的には余裕なのだが暇なので五時に起きだす。昨晩面倒で餅ラーメンを食べたので朝食に残りの食料、パスタを茹でるのも面倒だ。コー ...

一休みしてから10:47、重いザックを背負って登山道への復帰を図る。そのまま尾根を登ればいいのだが、ちょっと標高を楽しようと少しだけトラバース。あまり意味はなかった。稜線復帰してぶらぶらと以東岳へと歩いて行く。朝方の樹氷モドキはすっかり溶け切っている。凍る前か ...

2-3分サイドの草原を歩いて尾根センターへ。膝くらいのツツジ・イヌツゲ・ハイマツの灌木たちにネマガリが混ざる。まあこれくらいなら歩くのにさほど支障はないのでそのまま尾根センターを歩いて行く。少し傷み気味だが赤いのが増えてきていい感じだ。しかし前方に緑の塊が見 ...

2020.10.16(金)狐穴小屋 -中先峰 -以東岳 -稜線登山道をエズラ峰分岐まで -草原を下る -ハイマツwith灌木フレンズ-エズラ峰 -稜線登山道へ帰還 -以東岳 -中先峰 -狐穴小屋 -三方境 -北寒江山 -寒江山 -竜門小屋→最終日へ絶好の藪漕ぎ日和。いつも通り家以外の場所ではあまり ...

1725m地点を超えて、1700mくらいまで緩く下ってきた。ここから鞍部まで下りたらまた登り返し。まあ60mくらいの登り返しならセーフと思う。重荷にも体がだいぶ慣れてきた。稜線近くは落葉した木々が多いが少し下になると紅葉はかなり残っている。タッチの差で間に合った感じ。 ...

赤いいカエデはちょうどいいけど黄葉は枯れかけているので紅葉も終盤と言えば終盤なのかと思いつつ下っていく。下っていくにつれて色は淡く、黄葉が多くなり、9:55に巻き道との合流点、1510mくらい。さらに1475mくらいまで標高を下げると黄葉と茶葉しか見なくなった。まあこ ...

荒海山周辺の県境歩きの続きをきたっちさんと実行してきた。安ヶ森峠から安ヶ森山・次郎岳・荒海山・1276m地点先1260m級小ピークまでの県境を歩いたのだが、県境までの出入りを含めて紅葉が中々良かった。一番カエデの状態がよかったのは1200mから1350mくらいだろうか。1050m ...

2020.10.15(木)日暮沢小屋近くのスペース -根子川沿いの林道 -根子ノ三沢右岸の登山道 -ハナヌキ峰 -三沢清水-古寺山 -小朝日岳 -銀玉水 -大朝日小屋 -大朝日岳 -大朝日小屋 -中岳 -西朝日岳 -竜門山 -竜門小屋-寒江山 -北寒江山 -三方境 -狐穴小屋(泊) →二日目に続く初日 ...

鞍部への下りと登り返しでしばらく木道を歩いて行く。見下ろす守門川・硫黄沢沿いに途中まで上がり最後は大岳南の鞍部に到達する廃道もあるらしい。黄葉はすごくいいのだが、やはり赤いやつがほとんどいない。なんでだろうなあと思っていたのだが赤いのを楽しむには数日早か ...

2020.10.11(日)二口駐車場 -二口登山口 -護人清水 -谷内平 -滝見台 -大岳分岐 -青雲岳 -守門岳 -青雲岳 -大岳分岐-大岳 -天狗岩屋清水 -キビタキ避難小屋 -キビタキ清水 -保久礼小屋 -保久礼登山口 -二口駐車場オーソドックスに周回。本当は木曜くらいから東北に旅立ちたかっ ...

↑このページのトップヘ