さて今日の目的の一つである奥袈裟丸の西尾根を観察しようとしたが
北方面は木々に覆われてこの始末。仕方なく東進してゆるゆると登っていく。
ddb76b76.jpg



直後面白い造形の巨木に出会う。どうしてこんな形になってしまったのか。
8fccffbc.jpg



近づいてみると183cmの僕でも右側はそのまま通ることができた。
d67ca257.jpg



木々の隙間から奥袈裟丸の西尾根が少しだけ
01331aab.jpg



この辺りは笹藪も低いが獣道を一応通っていく。
狭まって少し尾根らしく。
1cb34184.jpg



ようやく奥袈裟丸の西尾根がお目見え。
01a0a250.jpg



10:42、1620地点を過ぎたあたり。この辺りまでは歩きやすい尾根だった。
a454398f.jpg



しかし徐々に笹の背丈が伸びてくる。
65c4dfd5.jpg



1630m辺りまで来て奥袈裟丸山の西尾根1790ピークが綺麗に見えた。
1f2dcb70.jpg



1650mまで登り天然のベンチで11:00まで一休み。
0e3ce164.jpg



その3へ