この辺りいい感じだな。
こういうところをゆっくり歩きたかったんだよ僕は。もう15時過ぎてるからのんびりできないけどね。
69e7dba8.jpg



15:25、丸山。R.Kさんの山名板を見ると低山地味尾根の季節が来たなと実感する。
8dfc39ae.jpg



下から見上げていて白く光る個所が山腹にあり何かと思っていたがもしかしてススキだったのかと思わせる。
f6167f62.jpg



後2時間いないに下山しないとなーと思いつつ目線は上に向かう。
d117156e.jpg



大木戸山への登り返し、去年はヘロヘロだったなと思い返しながら。
f1b16bf1.jpg



振り向いた時と前を向いた時で印象がガラっと変わるのが面白い。
でも遊んでいる場合ではない。
b4faa2e3.jpg


63285c7b.jpg



15:47、大木戸山。こんな時間にやってくる僕にも呆れ蛙なのだろうか。
1ee07021.jpg



日没まではまだ1時間くらいはあるし急いでも仕方ない。薬師岳から歩き続けてきたので休憩。三ノ宿山へは下って登り返してだからな・・。
374bc26d.jpg



一応大木戸山から三ノ宿山を経由せずに駐車地に楽に戻れるルートも用意してあるのだがここまできたら三ノ宿山に挨拶しておくのが礼儀。しゃくっと歩きだす。
女峰山から東は雲にさらわれた。
9f435a02.jpg



はじめて来た時はどこまで下って登り返すのか不安になったよなと懐かしみつつ下る。
1c90aa84.jpg



西斜面が夕日に照らされ黄色い。時間はあるけど余裕はない。
5740c715.jpg



でも祠二つには一応手を合わせておく。
a8b60fc2.jpg



最後の登りを歩いて行くと右腕が吊った。わりと腕を酷使する歩き方してるからなあ。
仕方なくぶらぶらさせつつゆっくり上った。
16:20、三ノ宿山。
一年ぶりだが相変わらず地味だな。展望もないし人もいない。
じゃあまた今度と手を挙げて下山にかかる。
ea5d8892.jpg



ここから先は三回目なので一層迷うこともない。問題はどのルートで金網回避するかだが。今回はぎりぎりまで登山道跡を歩いてみるか。
5c136ae5.jpg



流石に踏み跡明瞭だなと進んでいくが1150小ピーク先でうっかり南に進みかけて修正。この先は岩細尾根で急だ。前行ったから知ってる。
踏み跡でトラバースしつつ南東へ下っていく。
99288af1.jpg



1000mくらいまで下りてきて南南西の尾根へと踏み跡を逸れる。
薄暗くなってきてトゲトゲ君達が覆い隠しているがその先に支尾根あり。進む。
5aa9c4c4.jpg



薄い藪の急斜面を下りて行くと細尾根の鞍部に。
右下の沢に降りたくなるが我慢して尾根どおし。
針葉樹に光がさえぎられるので凄く暗く見える写真だが実際はまだヘッデンはいらない。
408f8350.jpg



最後そのまま末端まで南に行くとコンクリ法面かなと思い南西へと。法面切れ目を狙う。
そしたら最後橋の横のわりときわどいとこに出た。
僕は背が高いのでのっそりと網と灌木を手かがり足掛かりにして端から降りたがトラバースして登りあげた方が楽だったかも。ただし滑ったら沢に落ちるのでこの出口は推奨できないな。17:06。
b0d89d8f.jpg



やれやれなんとか日没前に車道に出れたか。まあ勝手知ったるようなところだからヘッデン歩きでもなんとかなるが。やっぱり明るいうちに下山したい。早起きしないとな。
頭上を猛禽類がすごい速さで通り抜けて行った。刺さったら痛そう。

車道を歩いて降りてきた尾根の末端を通るとコンクリ法面が切れて岩はあるが灌木で降りられそうだった。次回来たらここかな。橋の横より安全そうだ。

17:12、切り通しの駐車地着。中一日で16km超えはわりと疲れた。
天気がどうのこうのとかうだうだしてないでさっさと山に来ればよかったなと反省。やしおの湯に寄って帰った。

今回の軌跡
この地図は電子地形図25000(国土地理院)を加工して使用しています(令和元年手続改正により申請適用外)
無題

地味尾根シーズンの幕開けにふさわしい中々いい歩きをできたと思う。雑木林の地味紅葉も悪くなかったし。六郎地山は北と西は歩いたから次は南と東か?と思うが南を歩くのはまだ先になりそうだ。
六郎地山からの下りは結構急だが藪は一か所のみ。崩壊地も左に寄れば問題ないし下る分には問題ないだろう。登りで使うと急だから疲れそう。
本沢左岸尾根も藪は大してなく歩きやすい。一本北の尾根も気になるところだが取りつきまでが面倒なので利便性はこちらが上か。まあ林道奥まで来て置いて利便性も何もあったもんじゃないのだが。
三ノ宿山の下りは最後の橋の横に出るとこが微妙。末端でそのまま法面の隙間から出られそうだから今度はそこに行ってみて最適ルートか判断したい。今度っていつかは知らないが。

さて木曜が祝日だが今度はどこに行こうか。
紅葉はかなり下りてきているためまた雑木林の紅葉探しかな?もう紅葉を追っかける必要はないような気もするが。狩猟解禁が迫っているのでその前に銃声を気にせず歩いておきたい。



このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

 コメント一覧 (12)

    • 1. こぼしだ
    • 2016年11月01日 09:46
    • 周回のコース取り参考になりました!自分の場合六郎地までは付けられないと思いますが;
      夕日で紅葉が終了、このコースも紅葉がなかなか進んでいるようなので今年は間に合わなかったなと…。この辺りももくろんでいたのですが、枯れたころにトボトボ歩いてみたいと思いますよ。
    • 0
      ふみふみぃ

      ふみふみぃ

      likedしました

      liked
    • 2. 瀑泉
    • 2016年11月01日 22:11
    • 天気図から土曜は風が強かろうと避けたんですケドね。六郎地山で風が無かった行を読んで,失敗したかと思ったら,案の定,風は強くなったようで,少しばかりホットいたしましたヨ(笑)。
      とはいえ,出かけた日曜はガスガスだったし,紅葉が映えた分,晴れた土曜の方が良かったかなぁ~なんて思ってはいますが。
      それにしても六郎地山のお歩き,良く思い付きましたネ。σ(--)も,この山は未踏だから早いところ片付けたいのですが,どーも縦走というのがネックで。だからといって単純に往復ではつまらないしネェ。。。
      この時季,この界隈は5回は歩いているハズですが,紅葉が良かった記憶が無いだけに,綺麗な紅葉が見られて羨ましいですヨ。
    • 0
      ふみふみぃ

      ふみふみぃ

      likedしました

      liked
    • 3. ふみふみぃ
    • 2016年11月02日 00:10
    • こぼしださん、こんばんわ。
      六郎地山に寄らないとなれば素直に大滝から夕日岳経由の方が楽しめると思います。私もちょうど一年前に歩いていますがみー猫さんも日曜に歩かれたようですね。
      今週末では紅葉は少し遅いでしょうね。六郎地山くらいの標高ならちょうど良さそうですが。風の当たる稜線は寒くて晩秋です。
      昨年の11月末にうっすら雪の積もった三ノ宿山に名もなきショボ沢から行きましたが、落葉しきっていると木々の隙間から日光の山が見えるのでそれはそれでアリだと思いますよ。
    • 0
      ふみふみぃ

      ふみふみぃ

      likedしました

      liked
    • 4. みー猫
    • 2016年11月02日 00:17
    • こんばんわ。
      1日違いで入れ替わりでした。本当は調子よければ土曜日に夕日岳に行っていたと思うのでバッタリだったかもです。ただ暗闇の藪尾根は怖そうですので、一緒じゃなくて良かったとその4を見て思いました。薬師から三の宿のあたりの雰囲気はとても好きです。今回は知らないおじさんとの出会いは無かったんですね(笑)
      みー猫
    • 0
      ふみふみぃ

      ふみふみぃ

      likedしました

      liked
    • 5. ふみふみぃ
    • 2016年11月02日 00:18
    • 瀑泉さん、こんばんわ。
      天気図を読めない私ですがてんくらを見て風も強そうだしどうするかと思いつつ日曜がとても冷え込むようなので土曜にしました(笑)。
      六郎地山は何故か風を感じませんでしたね。地形的な関係でしょうか。薬師とかの稜線は風が吹いて寒かったです。飛ばされる~って感じの強風ではなかったですが。
      土曜も午前はなんだか良く分からない天気でしたよ。六郎地山近辺歩いている時は結構雲出てましたから。午後は概ね晴れましたが雲は近くにいましたし。
      六郎地山の下りは去年大滝の駐車場で裏手を観察してこれならいけるなと下見してましたのですんなりと決まりました。東の沢から六郎地山に登ってるヤマレコとかも以前見たことありますよ。
      東から登り火戸尻山と鳴虫山を絡めるプランもありましたが紅葉の関係でこっちにして正解でしたね。去年も同時期に近辺歩いてますが紅葉には遅く感じたので、今年は紅葉の進行が少し遅い分タイミングが良かったみたいですね。
    • 0
      ふみふみぃ

      ふみふみぃ

      likedしました

      liked
    • 6. ふみふみぃ
    • 2016年11月02日 00:25
    • みー猫さん、こんばんわ。
      一日違いで同じ稜線歩いてましたね。みー猫さんがご一緒だったら別の既存ルートで金網回避してたでしょう。でもそちらも藪なんですけど(笑)。まあ一時間早くついてたら夕闇歩きにもなってないのでこれからの時期は余裕持って歩こうと思いましたよ。
      薬師から三ノ宿山は自然林が続いて良い感じですよね。祠とかもありますし。今回は知らないおじさんというか人っこ一人会いませんでした(笑)。誰か一人ぐらい会うと思ったんですけどね。
    • 0
      ふみふみぃ

      ふみふみぃ

      likedしました

      liked
    • 7. きりんこ
    • 2016年11月02日 12:05
    • こんにちは。遅コメ失礼します。
      私も薬師から三ノ宿を歩きたいと思い、日曜日にみー猫さんとまったく同じルートを予定していたのですが前の日に気が変わって滝巡りに変更してしまいました。予定通りだったらみー猫さんとばったりかもしれず、惜しいことしました。紅葉、里山としては十分いい感じじゃやないですかね。色の濃いものもいいですが茶色っぽいのもそれはそれでいい味出てます。明日だと紅葉には間に合わないかもしれませんが、ちょっとアレンジして近くを歩いてみようかなぁと思いました。地味尾根で紅葉を楽しめるのもあと2週間くらいでしょうか。いよいよハンターを気にする季節にもなってしまいますね。
    • 0
      ふみふみぃ

      ふみふみぃ

      likedしました

      liked
    • 8. はるりん
    • 2016年11月02日 13:41
    • 低山地味尾根歩き 良いですネ(^^)
      此方は今日初冠雪しましたので、そろそろ高い山は難しいかなぁ?
      熊さんを気にしながら、そこら辺をウロウロしたいと思います。
    • 0
      ふみふみぃ

      ふみふみぃ

      likedしました

      liked
    • 9. ふみふみぃ
    • 2016年11月02日 20:08
    • きりんこさん、こんばんわ。
      みー猫さんとばったりだったらそれはそれで面白かったですね。滝の方も良い感じに見えたので良かったのではないでしょうか。
      明日でも標高1100くらいまでは良い感じではないかと勝手に思ってます。
      本当に下らないことなのですが今回歩いてる最中に見た地味尾根や歩く予定でパスした地味尾根を繋ぎ合わせると軌跡が面白い形になることに気付いたので明日もまたこの辺りに行こうと思ってます。稜線をほとんど歩かない頭の悪いルートなのできりんこさんが近くに来たとて会うことは無いと思いますが山中でシャクナゲさんの名を呼ぶ声が聞こえてもスルーしてやってください(笑)。ハンター解禁前の地味尾根祭りと行きたいですね。
    • 0
      ふみふみぃ

      ふみふみぃ

      likedしました

      liked
    • 10. ふみふみぃ
    • 2016年11月02日 20:10
    • はるりんさん、こんばんわ。
      これからは低山地味尾根歩きが続きます。もう少ししたら狩猟解禁で日和って登山道歩きになるかもしれませんが・・。
      雪山歩きをするにもそちらの冬はガチで厳しそうです。熊だけは気をつけたいですね。いつもびびってます(笑)。
    • 0
      ふみふみぃ

      ふみふみぃ

      likedしました

      liked
    • 11. ぶなじろう
    • 2016年11月02日 21:02
    • こんばんは。大周回お疲れ様でした。
      自分でしたら、3回分に相当いたします。それどころか、東大芦川から取り付きと、最後の下りは身に余るルートとお見受けいたしました。
      私は、細尾峠下車道から薬師方面を眺めて、こりゃぁ紅葉の最盛期だなぁと思っておりました。散り間際のものが多いとの事ですが、写真からは相応に綺麗なモミジに見えましたです。こちらの方歩くべきだったかなぁ~。
    • 0
      ふみふみぃ

      ふみふみぃ

      likedしました

      liked
    • 12. ふみふみぃ
    • 2016年11月02日 21:53
    • ぶなじろうさん、こんばんわ。
      3回は流石にないと思いますが、六郎地山先の下りと最後の下りは膝や足には優しくないですね。一気に標高下げられるのは楽なんですけど。
      薬師の稜線はもう終わりだなと思いましたがぶなじろうさんの細尾峠から見る尾根は紅葉良い感じなんですよね。風の辺りが違うのでしょうか。細尾峠側の尾根で一本春に近くの尾根を歩いていたらアカヤシオがいい感じに咲く気になる尾根があって、本当は土曜はそこまで行きたかったのですが時間がなくて断念しました。
      明日は春に向けてそこの尾根も押さえておきたいところですが天気がいいのか悪いのか良く分からないですね。
    • 0
      ふみふみぃ

      ふみふみぃ

      likedしました

      liked
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット