アカヤシオの残滓を見上げる。
979m地点から南は植林地が多かったせいもあるがアカヤシオはほとんどいない。
12152368.jpg



800m辺りまで歩きやすい緩やかな尾根を歩いてきた。ここで駐車地へと周回するべく南東の支尾根へ進む。
7b65d71e.jpg



一瞬急で落ち葉に埋もれていたがすぐにまた歩きやすくなった。
3571b0ad.jpg



この支尾根、末端まで下りられれば一番楽なのだがどうも等高線が密なのが気になる。岩場がある可能性を感じる。そこで710m辺りから東に派生する支尾根で下りることにした。最初は急だがその後は楽なはずだ。
派生尾根を探す。
6cb51bfa.jpg



たぶんこいつだな、と尾根形に突入。ぶっちゃけここも急。
片手で木を掴み反対の手でストックを突いて下りて行く。
7a15073e.jpg


f5b75e33.jpg



一瞬緩やかになったが末端はまた少し急。岩が少しあり右に巻きつつ下りると作業道跡。それを利用すると段差を滑り降りることなく未舗装林道に着いた。
4e403785.jpg


8a034b6e.jpg



下りたとこにあった苔むした石碑?墓石?
04e686d9.jpg



後は未舗装林道を少し下り田沢小中林道を少し登れば駐車地。まだ15時過ぎなのでのんびり。
82027be9.jpg



田沢小中林道合流地点のプチ神社に手を合わせる。
0b366770.jpg



一息登って駐車地に着いた。15:21。
ecf2640b.jpg



時間もあるしとのんびり温泉に浸かって帰ったは良いが50号から外れたところで酷い渋滞に巻き込まれた。渡良瀬遊水地横もびっしり車が詰まっており迂回路へ。1時間半で帰れる所が2時間半以上かかって疲れた。ゲームをするつもりが大してできずに疲れて寝てしまった。

今回の軌跡
この地図は電子地形図25000(国土地理院)を加工して使用しています(令和元年手続改正により申請適用外)

無題

予想通り市界尾根は今回歩いた範囲もアカヤシオが随所で楽しめた。やはり紅葉の秋か花の春に歩くべきところなんだろう。小平ほど密集していないが尾根上至る所で出会えるので少し盛りの標高がずれていても楽しめる利点がある。細かい支尾根をじっくり楽しむと言うのも良いんじゃないかと思う。
一転して979m地点から先はアカヤシオはからっきしの植林地帯が大部分を占めるのだが傾斜が末端以外は緩やかで歩きやすい。おかげで1090m級小ピークからは1時間半で駐車地まで歩けてしまった。下りに使う価値はあるだろう。不思議とマダニはぱったりと消えたし。

さて来週末からはGWだ。この調子なら30日に田沢奥山周辺に行って全く咲いてないとかいう事はなさそうなので天気が良ければそのまま行こうと思う。
しかしアカヤシオの大木はこれから標高上がればこそとはいえ今年はわりとアカヤシオ食傷気味だから土曜は新緑の藪漕ぎにでも行こうと思う。行ったことのない山域で。まあ全ては気分と天気次第といったところだが、さて。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

 コメント一覧 (8)

    • 1. 瀑泉
    • 2017年04月25日 12:34
    • 結局,週末は近くの電波の届く山で山トレで終わってしまいましたが,アカヤシオの最盛期が900m近いことに焦りを感じますヨ。
      今度の土曜は動きたいけど,果たして行けるかなぁ~。。。
      今回の市境尾根も,かなり穴場のようですネ。
      小平同様,沢入川側から入るのは遠くて無理だから,小中側から入ることを考えてみようかな。まぁ,来年以降の候補地としてストックさせていただきますヨ。
    • 0
      ふみふみぃ

      ふみふみぃ

      likedしました

      liked
    • 2. ぶなじろう
    • 2017年04月25日 21:40
    • 今晩は。
      この山域はほとんど馴染みがないのですが、唯一中野山周辺を歩いた事があるので、なんとはなしに雰囲気を感じる事ができました。ここもアカヤシオ地帯だったのですね!阿久沢集落あたりから北側の山を、アカヤシオを絡めて歩いてみたいと思いました。
    • 0
      ふみふみぃ

      ふみふみぃ

      likedしました

      liked
    • 3. 熊鷹
    • 2017年04月25日 22:11
    • こんばんは
      追いかけてますね
      まだまだ秘境のようなところがあるんですね
      毎週標高が上がっていくと2000m級まで楽しめますね
      頑張って下さい
      僕が気になったのは1072mピークの標石です
      主図根点に見えるのですが、どうでしょう
      もしもう一度行かれたら確認をお願いします
      できれば北面の番号も知りたいのですが
      僕には行けそうもないので情報をいただけるとありがたいのです
    • 0
      ふみふみぃ

      ふみふみぃ

      likedしました

      liked
    • 4. ふみふみぃ
    • 2017年04月26日 06:48
    • 瀑泉さん、おはようございます。
      アカヤシオ、やはり去年より遅れているとはいえ大分上がって来てしまいました。820-900mが見頃で950mも結構咲いてましたから。土曜は天気が気になるところですね。
      市界尾根の今回歩いた部分はいい穴場でした。田沢奥山が有名なのに反してこの辺りはノーマークでまず人とあわないのが良い感じですね。それでいてあちこちに咲いてて質も良いし。
      ここは小中側から入り阿久沢集落付近の田沢小中林道利用で来る方が瀑泉さんには早そうですね。トンネル西側は落石もほとんどなかったし東側もそこまで気を遣わなくて良さそうです。
    • 0
      ふみふみぃ

      ふみふみぃ

      likedしました

      liked
    • 5. ふみふみぃ
    • 2017年04月26日 06:55
    • ぶなじろうさん、おはようございます。
      中野山辺りから断続的にアカヤシオが暮らしてました。
      阿久沢集落辺りかもルートが何通りか取れそうですね。969.9mピーク北の小ピーク東尾根ものぞきつつ、969.9mピーク南東尾根で戻る・・・とか良さそうですがどこまで歩くのかで難易度とアカヤシオの出会いも変わりそうで面白そうです。
    • 0
      ふみふみぃ

      ふみふみぃ

      likedしました

      liked
    • 6. ふみふみぃ
    • 2017年04月26日 07:01
    • 熊鷹さん、おはようございます。
      隠しスポットですが里はすぐそこに見えるしスマホがずっと電波受信できたので秘境的雰囲気は薄かったです(笑)。標高がもう少し上がったらアカヤシオからナゲさんにターゲットを切り替えますがついでに楽しみたいところですね。
      1072mピークの標石、文字が彫ってありましたがこれは主図でしたか。写真を拡大するとはっきり字が見えるのですが点だけ良く見えず王図かと思ってました。着た面の番号は見ませんでした。三角点とかもそうですがこういうのの番号や名前を見てもピンとこないもので。こういうデータを集めたらそれはそれで楽しそうではありますが。取りつきルートを選べば熊鷹さんも問題なく歩ける場所だと思います。
    • 0
      ふみふみぃ

      ふみふみぃ

      likedしました

      liked
    • 7. こぼしだ
    • 2017年04月28日 01:36
    • 市境の尾根や小平の尾根はアカヤシオフロンティアとしてよーく覚えておきます。
      にしてもヘッダーの袈裟丸の眺めを見ると登りに行きたくなりますね。この方面から見ると尾根の広がりがすごいんだなと。
    • 0
      ふみふみぃ

      ふみふみぃ

      likedしました

      liked
    • 8. ふみふみぃ
    • 2017年04月29日 22:39
    • こぼしださん、こんばんわ。
      地味ながらもこの季節には楽しめる隠れスポットとしてご利用ください(笑)。
      袈裟丸は南から見ると中々面白いですよね。南面なのでナゲさんが少ないのが残念ですが一部には潜んでますし。前袈裟丸へ南からと奥袈裟のナゲさんルート両方行きたいところですが今年は片方だけになりそうです。地形図見るたび行きたい所が増えて困りますね。
    • 0
      ふみふみぃ

      ふみふみぃ

      likedしました

      liked
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット