2017.4.29(土)
西沢駐車場 -856m地点北西 -陣地 -氷室山分岐 -氷室山 -宝生山 -十二山 -熊鷹山 -西沢駐車場

雷雨を恐れて栃木に行ったら極々普通の地味尾根歩きに・・


GW直前に色々と開発依頼や試験依頼、合成依頼を持ちこまれたせいで休み明けを思うと心中穏やかではないのだが取りあえず連休に入った。
初日は仕事のことなんか忘れてナゲさんに会いに行こうと前から決めていた場所に行くつもりだったのだがどうやら午後から雷雨のようで。
片道140km走らせて半日歩きではどうにも・・。諦めた。

4/29、諦めたとはいえ三時に起きてシャワーも浴びたのだが他の場所に行く気にもなれず二度寝に入る。起きたのが7時過ぎ。カーテンを開けるといい天気。仕方ない出かけるか・・と重い腰を上げる。
時間が時間だし面倒なので近場の安蘇の山へ行くことにする。
三境山-根本山間か陣地-氷室山-十二山間を埋めたいと思い今回は近いほうの(と言っても家から60kmくらいあるが)陣地に行くことにした。

コンビニよったりぐうたらしていたら時間は過ぎて・・。作原から奥に進む頃には9時を回っていた。舗装路をレガシィで奥へ奥へと行くと法面上にのそのそと動くカモシカ君の姿が。カモシカって一度見ると連続してみかけるよなあ。先週と違う場所なのに。
一方その頃カモシカならぬきりんこさんが熊鷹山に登り氷室山方面へ歩いていることは知る由もない。

9時半過ぎに西沢駐車場についた。先客一台。準備をしていると一台通過して行って。
午後雷雨が降るとは思えない天気の良さ。9:47、歩きだす。
fbf563ba.jpg



さてどうやって陣地に行くか。陣地に行く先人の記録は昔色々見たことがある。そういえばたそがれさんが陣地→熊鷹山と今日の僕と同じ感じで歩いた記録を読んだことがあるなあ。取りつきと下りはどこだったか忘れたけど。

結果からいえば意識したわけではないが取りつきも下りもたそがれさんと全く同じ動きをしていた。そんなわけで今回の記録は簡単にまとめる。

駐車地から歩きだしてすぐ、右側に作業道入口があった。今日は深く考えずとりあえず雷雨前に帰れればいいかとしか考えていないのでそのまま作業道に入った。
準備運動代わりに3、4回折り返してゆるゆると標高を上げる作業道に従っていたがついに標高を上げなくなったので適当に斜面を登る。
6558c1c3.jpg



まあ急だけど小尾根まで標高100mくらい稼げばいいだけだし。と適当に登った。
無事小尾根について後はゆるりと登るだけ。
左手に新緑が出てくると気分も良いがまた植林へと戻っていく。
4a769298.jpg



おっ、藪入りか?と期待を持たせつつ急なとこを登りあげたらまた植林に戻って見たり。イマイチ見せ場のない小尾根である。山桜は咲いてたけどいい位置で撮影できないし。
c19547d6.jpg



明日も歩くから今日はゆっくりのんびりいくか、ただし雷雨になる前に・・とのそのそ動いていたのだが10:51、856m地点の北西辺りに出た。ゆるり稜線歩きへと移る。
73816e9b.jpg



冬枯れでもなく新緑にも早い半端な感じの中歩いて行く。
0df10f97.jpg



しかしこの稜線真新しい赤テープが目立つな・・迷いようがないとこだろうに。と歩いて行くとテープが寄り添っている場所が陣地(952.4m)だった。11:22。
856m地点と東蓬莱山の間はいずれ別の機会に繋ごう。
cfef2925.jpg



先へ進んでいこうとするが真新しい赤テープが1分おきレベルで目立ち目障りなのでお土産に頂くことにした。これでよりスピードダウンしたが今のところ曇って薄暗くなってないからいいか。
4ee4e8e2.jpg



1030m南のゆるやかなとこに登りあげる途中で祠。
辺りにアカヤシオが少しいたが既に半分散っていた。
07cec2ba.jpg



1030m辺りではアカヤシオがそれなりに暮らしていた。写真うつりは悪い。
ae705b7e.jpg



1030mピークから北東に行けば石祠があったらしいがその手の下調べをしない僕はそのまま北西へ下った。アカヤシオがまた暮らしている。1000mそこそこなのに蕾もいたりして。保東斜面のアカヤシオはむしろ蕾だらけ。
先週は市界尾根で950mくらいでも結構咲いてたのに。この辺り寒いのかな。
700301a7.jpg



祠の本体はどこに。
753500bb.jpg



またアカヤシオが出てきた。今度は蕾もほぼなくいい感じだ。
かなり白い奴もいるが良く見ると薄く紅色が入っていて、瀑泉さんが仙人ヶ岳で見た奴の方が白なんだろう。
38092cb3.jpg


44840783.jpg



そこそこのサイズの奴もいる。
しかしここに至って足尾方面に黒い雲が居るのが気になるな・・。
9b395980.jpg


c480d60a.jpg



断続的に続くアカヤシオ地帯だがどうせ明日沢山見れるだろうとおざなり。
86e90fbc.jpg


9b054b9a.jpg



さて、進行方向を西→北に変えるとこまでやってきたら新しく林道が作られているようで。群馬方面、宝生山辺りで尾根を横切る奴の支線かな。12:33。
のんびり歩いていたら午後になってしまった。空が暗くなったらこの林道で帰るのもありだな・・。
b0be22b8.jpg



北へとてくてく歩いて行く。この辺りまで来ると登山道も近いから人が歩いてる感あるな。
95054b41.jpg



崩れた祠のようなものを横目に登っていくと氷室山との分岐地点。
板には小氷室山と書いてあるようだが・・。13:02。
921f5811.jpg



氷室山へと向かうべく北へ。
適当に薄い笹の上を歩いていたら踏み跡に合流した。
歩いて行くとだんだん薄暗くなり足尾方面で雷鳴。そろそろ逃げる準備をした方がいいか?と思いつつ氷室山手前の氷室山神社。
23bed58b.jpg



軽く手を合わせて奥へ進む。
氷室山に13:09。今日はのろのろ歩く代わりにほとんど休憩していない。初めてザックをおろして昼ご飯。
25c3ed19.jpg



10分ほどゆっくりしていたのだがやはり北の方でなっている雷鳴が気になり先に進む事にする。一旦分岐まで戻り西へ。

13:19、宝生山。この辺りもちらほらアカヤシオ。でも1030m地点あたりからの方が咲いてたなあ。
99f37195.jpg


73e2edff.jpg



続く