奥秩父にナメだらけの沢があるらしいんですけれども・・・。
ということで前から気になっていた沢へみー猫さんを誘い出かけることにした。
入渓までのアプローチは長くにょろりとしたイキモノが行く手を阻んだりしたがまあ予定通り。
遡行していくと噂に聞いたナメと苔がお出迎え。
心配していた天気も遡行していくにつれて回復傾向。
存分に堪能したが水が冷たかったせいか沢から上がった体は非常に重かった。
それでも早出が功を奏して夕方までに余裕の下山。
軽く仮眠して帰途に就くのであった。

詳細はのちほど。
ff8bb21a.jpg


602cce3f.jpg


286f99e9.jpg


43a57746.jpg


a8f6c954.jpg


20842f7c.jpg


8fab0117.jpg


374e0d44.jpg


71048a4f.jpg


7a7d7842.jpg


94395df1.jpg


e624a29a.jpg


879e8e7c.jpg


7b1cc5e2.jpg


85c15409.jpg


08cd3ea2.jpg


96dd745e.jpg


4edcb2d6.jpg