踏み入る先にあるものはL

7/25 涼を求めて二俣川左俣から大白森山・小白森山    with みー猫さん・酒

2015年09月

土日は雨と麻雀でつぶれた。こんなこともあろうかと夏休み(有給三連続)を28-30に取得しておいたのだ。季節外れだが夏休み、夏と言えば海。笹の海を泳ぎに行くことにした。前から気になっていた場所があった。庚申山の塔の峰。地形図で見ても何の魅力があるのかさっぱりわから ...

前白根山に向けて青空の下稜線を進んでいく。天気が良いと気分もよい。登山道との合流地点が近づいてきた。古い小屋を過ぎ登山道の合流点を過ぎた11:30前白根山は目前だ。少し歩いて振り返る11:45、前白根山到着。後は湯元に下るだけ・・なのだが途中の道はあまり良くないら ...

急斜面を過ぎて2268m地点を目指す。登りも大分穏やかになり平和な時間が続いた。樹林帯の中を心穏やかに登っていく。途中シャクナゲさんが現れたが適当に回避した。さらに木々の間を進んでいく。尾根らしきところを進んでいくと藪が濃すぎて進めそうもないので右下の斜面を下 ...

前から行きたかった南尾根で社山を無事完了し次に行く先を考えることにした。SWは残り三日、21は休み、22日はゴルフ、最終日は天気も良いようだ山に行ける。日光周辺の地形図を眺めていると白根隠山の南東の尾根は等高線のきつい個所もあるがなんだか登れそうである。早速調 ...

旧登山道なので踏み跡と赤テープに素直に従い降りていく。降りて行ったが沢に下りたところで道がわからなくなった。テープも道も見当たらないが地図を見る限りでは右岸側に道がある(あった)はず。とりあえず沢を歩けるところまで歩くことにした。道を見つけて復帰道がなくな ...

↑このページのトップヘ