踏み入る先にあるものはL

7/25 涼を求めて二俣川左俣から大白森山・小白森山    with みー猫さん・酒

2015年12月

棒の嶺は展望が良かった。(拡大可)下界さて一休みして14:30。ここからが本番だ。少し西に戻ったところからまずは北東に下りる破線をいくことになる。入り口にマーク有り入った直後は狭く刈り取られた潅木の間を通りどうなることかと思いきや道はすぐ広くなった。鹿よけ網?の ...

2015.12.27(日)落合-駐車地裏の斜面取り付き-バラ尾根-タタラの頭-日向沢の峰-棒の嶺-711地点-橋の横から車道-落合土曜日は会社の人と麻雀だったが食事後帰宅しても23時前で日曜山に行く余裕ができた。しかし僕は煙草を吸わないため副流煙の耐性が低く雀荘から帰宅後即洗濯風 ...

僕が地形図で人が歩いていなそうな尾根を選ぶと大抵藪が待ち構えている。登山道のある山でも僕が登山道以外のルートを選んでしまうのは大抵の人が見ない景色が見られてお得なのと道中も楽しみたいから。整備された登山道は歩き易いし安全。ピークハントが目的ならば登山道を ...

9月末、登山するのに十分体力がついてきたと考えた僕は登山道のないマイナールートに行くことにした。藪には抵抗のある人がほとんどらしい。しかし僕はハイトスさんやたそがれオヤジさんの記事を見てその藪を掻き分けてでも人知れず静かな尾根を進んでいくスタイルに憧れてし ...

天気がよくないので引き篭もり今年の記録をまとめることにした。山の特徴よりその時僕の思ったことをまとめる感じに。まあ登山道ある山はいくらでも他所に記録があるし登山道等の詳細は各記事の中身をということで。2015.6.6 赤城山http://fu32miffy.livedoor.blog/archives/ ...

↑このページのトップヘ