踏み入る先にあるものはL

7/3 熊取沢から栃木福島県境1549mへ行きヌーグラ沢を下る withみー猫さん、きたっちさん

2016年02月

2016.2.21(日)土曜日、花粉症に対抗するための薬をもらってきたので明日は安蘇の山へ花粉量を確かめに行こうと考えていた。しかし、ここにきて狩り納めのハンターに狩り取られたらどうしようと今更ながら不安になってきた。水曜は平日だったのでノーカン。迷いつつネットを彷 ...

今日もカップめんを食べようかと持ってきたけれど、時間も早いしお握りと甘いものだけでいいや。軽い昼食でカロリー補給して西に下ることにする。西の方で雲がもくもくと沸いているが、早めに下るし大丈夫なはず。明確な尾根であるが忘れ去られし白いビニール袋達が木の枝に ...

2016.2.17(水)宇田橋のたもと-岩っぽい斜面-南キレット-高谷山-倒木植林帯-宇田橋のたもと新年になってからどうせ風邪でもひいて有給使う羽目になるだろうと有給を使ってこなかったが休むほどの風邪を引かなかった。月一ペースで使わないと取得義務の年間15日消化に到達でき ...

先週よりはマシ先週よりはマシと思いながら下った岩場。実際のところ先週よりは大分危険度は低い。ロープはいらない。550m辺りから南西に分岐していく今回は歩かない支尾根もろくでもなさそうだ。これは大人のアスレチックというやつですね。(落ちても大した怪我はしなそうと ...

12:16、668地点有する支尾根と合流手前辺り。東に見えるあの三角な山はなんて山だろう。日当たりも良く静かなる尾根歩きを楽しんでいたのだが鉄塔につく頃にはこんな具合で雪が。12:28。雪にシャクナゲ参上と書こうと思うが思いとどまる。名誉毀損だ。まあ誰にも見られること ...

↑このページのトップヘ