踏み入る先にあるものはL

5/3 強風の中、前日光を適当にぶらつくと最後は吹雪に

2016年07月

沢を登っていたらポケットにいれていたスマホの液晶が割れお亡くなりに。楽園を目指して笹を滑り降りている間に気づけばデジカメが消えていた。金銭的損失もいたいがせっかく撮ったデジカメのデータが消失したのが一番痛い。意気消沈する中唯一の救いは同行者がおり写真を後 ...

2016.7.24(日) 同行者 :ヒゲ、オワコン、とんとん渡良瀬遊水地(谷中湖西)とある晴れた日の昼下がり、スマホを片手に渡良瀬遊水地へと赴く四人の男達がいた事の発端は金曜日、いつものように食堂で昼飯を取っているとニュースでポケモンゴー日本配信開始とやっていた。へぇ、 ...

雲の中展望を求めるが・・。厳しい。しかし金峰山に行くルートのはずなのに誰も来ないなあ。そう思っていたのだが実は大日岩は金峰山に行く時は上まで来ないようだ。南の下側を巻くように進むようで。僕らは北から来たから知らなかった。12:30、そろそろ飽きたのでS木君を起 ...

中央鞍部を過ぎる辺りで倒木にふさがれる。その先に踏み跡が続いていたので無理やり乗り越え。今日おろしたての登山靴を気にするS木君。左に乗ってから右の岩へ。シャクナゲさんの根が形成する疑似地面に騙されないように。アスレチック風味にS木君は結構楽しんでいる。藪慣 ...

2016.7.23(土)瑞牆山山荘付近駐車場 -富士見平小屋 -分岐 -瑞牆山 -瑞牆山東尾根 -小川山と八丁平の分岐 -八丁平 -大日岩 -大日小屋 -富士見平小屋 -駐車場ガスが酷いし眠かったので金峰山に寄るのはやめた今週末はどこに行こうかと色々候補を考えてはいたが、巻機山稜 ...

↑このページのトップヘ