踏み入る先にあるものはL

5/4-5 残雪と新緑の村杉半島へ 倉前沢山・村杉岳・村杉沢右岸尾根周回 withみー猫さん

2017年05月

身の危険を感じない地味尾根ではあるが木の根が蔓延り歩きにくい。腐った木が多くてうかつにもでかいのを掴んだらポキっと折れてこちらに倒れてきた。ヘルメットでガード判定成功。わりと等高線が密な尾根なので息が切れる。というか沢でごっそり体力奪われているので結構き ...

大きな葛と小さな葛の逸話もあることだし僕も謙虚に左側の小滝から進む。小滝を超えて行くとまた谷間へと誘われて・・。岩の隙間から左右二つの滝が流れ出している面白いとこにやってきた。ここはなんとなく左を選ぶ。光さす上に出ようとしたら結構高さがある。これ無理だろ ...

2017.5.28(日)林道基点 -西谷沿いの林道 -タカノス谷出合 -入渓 -ワレイワ谷出合 -石楠花沢左俣/右俣分岐 -右俣へ -30m大滝 -1250m辺りの奥二俣 -奥二俣中間尾根 -シャクナゲ集落 -長沢背稜-長沢山 -石楠花ノ頭(柱谷ノ頭) -芋ノ木ドッケ(芋木ノドッケ) -白岩山 -お清平 -大 ...

日蔭者達の寄り合い。しおれミツバ。女峰と違ってシロヤシオもほとんど見ないし何でアカヤシオだけ元気だったのか不思議。時間に余裕があるため途中20分ほど一休みしてから下りて行くと赤い物が見える。少しいつもと道を変えて下りて行く。ヤマツツジ、それなり。ツツジにつ ...

舟石新道が尾根を横断するとこまで行って取りつくのが面倒になったので小川を超え、笹藪斜面をよじ登ることにした。鹿に食われて弱ってるのかいまいち強度が無いので手かがりにしては頼りないが笹を掴んで尾根に辿りつく。いい感じじゃないか。後は北へと塔の峰に登るだけ。 ...

↑このページのトップヘ