踏み入る先にあるものはL

7/25 涼を求めて二俣川左俣から大白森山・小白森山    with みー猫さん・酒

2020年05月

地形図見る限り急登なのでわりと面倒かなと思ったが藪もないので大して苦労することもなく。足を引っ張るのは弛んだ体の重さだけだった。気づけば1780mを過ぎて急登も終わりかけており樹林帯の中へ。1800m過ぎくらいで巨岩を左から巻いたくらいで障害もなく藪のない樹林帯を ...

2020.5.24(日)銀山平 -一の鳥居 -水ノ面沢右岸尾根 -石碑 -天下の見晴 -銀峯 -庚申山 -塔の峰 -丸石沢右岸尾根 -銀山平久々の足尾は雲の中。随分と足尾から離れていた。松木奥は崩壊林道歩くのが面倒だし、中倉山方面は人が一杯いる。塔の峰も興味があって歩き残している ...

三段の滝落ち口から支尾根を少し上り、南へトラバースすると目的の支尾根にたどり着いた。ナゲ達が様子を伺う何もなさそうな地味尾根だがアカヤシオが見え隠れ。一コブ回り込んで下りに入れば狙い通りに見頃のアカヤシオがお出迎え。足元をナゲ達が固めているし対岸から見た ...

2020.5.5(火・祝日)利平茶屋森林公園駐車場 -遊歩道 -薙のようなガレ -猿川左岸尾根 -1204m地点 -1320mくらいから猿川右岸上部をトラバース開始 -うっかり三段の滝落ち口にたどり着く -トラバース継続 -目的のナゲ&ヤシオゾーン -引き返す -長七郎山東面の工事用道路 -利平 ...

10:18、時間があるので随分と長居してしまったが1164m地点を後にする。二人して少し距離を開けてバラ沢峠方面へ。1110mくらいまで下ると尾根が細くなる。ぽつぽつと咲いているアカヤシオを眺めつつ尾根の左側中段の半端なところを歩いていると後ろの年配ハイカーがさらに下を ...

↑このページのトップヘ