踏み入る先にあるものはL

6/25 赤城適当縦走

カテゴリ: 奥武蔵・奥秩父・奥多摩・丹沢の山

2019.11.9(土) 同行者:本P、酒、ソフテニ浦山大日堂BS -大持山西尾根 -大持山 -小持山 -大持山 -横倉山 -ウノタワ -天神山 -鳥首峠 -滝入ノ頭 -滝入ノ頭から少し戻った1030mくらいから西に派生する支尾根 -林道 -浦山大日堂BS軽めの藪漕ぎ最初の一歩。前回新人の登山研修を ...

20分休んで先へ進むとどうも風が強くなっている。針葉樹林を歩くといまいち写真では伝わらないが笹は風に振られている。木の枝や落ち葉の破片などが飛んで来て顔に当たるので軽く痛い。眼鏡をしていなかったら危ないところだ。幸いにして逆風でもないし風にあおられて転落す ...

20分ほど休んで10時過ぎ、少し傾斜のある谷間を登っていく。笹は鹿に喰われたのかかなり薄い。小さな沢形を歩いても適当に歩いても藪の抵抗はないので適当に歩いた。2040mくらいまで登ったところでみー猫さんがそろそろ西にトラバースして青笹尾根に乗りましょうと言う。僕は ...

2019.6.16(日)  同行者:みー猫さん雁坂トンネル西 -登山道 -峠沢下降 -ナメラ沢出会い -ナメラ沢 -1675m二俣 -左俣へ -1950m遡行終了-水のない谷間 -青笹尾根 -ナゲの巣 -巨岩帯の展望地 -稜線 -西破風山 -東破風山 -雁坂嶺-雁坂峠 -峠沢沿いに向かう登山道 -雁坂トンネル西 ...

↑このページのトップヘ