踏み入る先にあるものはL

5/3 強風の中、前日光を適当にぶらつくと最後は吹雪に

カテゴリ: 日光の山

2020.9.27(日)湯元 -外山分岐 -天狗平 -前白根山 -五色山 -国境平 -中ツ曽根 -湯元多少の晴れ間はあると思ったが・・・。10月初週にガチなのを控えていた。そのため今週も体力をつけるべく軽く泊りで出かけたかったのに天気が裏切る。日曜は回復するようだが低山はピーカン ...

登山道わきで10分少々ぐてーっとしていると下山していくハイカーが数組。時間的にも空模様的にもこれ以降山頂に向かうのは僕達だけだろうな。こんなところでだらけている僕らはおかしな奴らだと思われただろう。14:18、リスタートして女峰山へと登っていく。休んだのと曇って ...

8:52、リスタート。十分に回復したといいたいところだが、ここまでに流した汗が多すぎた。常に塩飴を舐めていたものの失ったミネラルは補給しきれてないらしく、足は少し重い。まあ水5L背負ったせいもあるのだが。すぐに尾根には乗らず少し獣道でトラバース気味に上がる。水 ...

2020.8.29(土) 同行者:きりんこさん、きたっちさん野門の路肩 -野門沢渡渉 -深沢出合い -深沢沿いの踏み跡 -上タケ沢・下タケ沢出合い -上タケ沢・下タケ沢中間尾根末端付近取りつき  -ナゲと交友を深める -暑さでぐったり -救済の水場発見  -ナゲったりナゲらなかったり- ...

9:50、下降再開。しばらく続いているらしいナメ床をひたひたと下っていく。傾斜も緩くフェルトでは滑らない。水量少ないのが残念だがきりんこさんが遡行した時に感じたというドブ川のような臭さはなかった。簡単な小滝だが下りなので慎重に行く酒。いい感じにナメ床が続いて ...

↑このページのトップヘ